ピアスのつかいかた

  • 2017.09.29 Friday
  • 10:02

あっという間に9月が終わろうとしている。

 

あわててブログを更新します。

 

 

で、今回はピアスの使い方提案です。

 

 

ロートアイアンの材料の中には

ピアスバーというものがあります。

 

上記画像のように、バー材に丸棒や角棒を通せるように加工したものです。

 

 

このピアスバーを使って、

ブロック塀などを簡単にコーディネートしてみました。

 

既存の古いブロック塀の上にピアスバーで装飾してみたいと思います。

 

まず、ピアスバーは2mあるので、任意の長さにカットして先端を丸くします。

 

その材料にサビ止めや上塗りを行って、ブロック塀に立てていきます。

 

ピアスバーの穴を1個にしたり2個にしたり自由にできます。

 

これに横棒を通してみます。

 

 

こんな感じになりました。

横棒部分はロープにしたりいろいろなアレンジができると思います。

また、横棒の短部の装飾をかえるとオリジナルになりますね。

 

 

また、ピアスバーを1mぐらいにカットして使ってみると

植栽周りの簡易ロープフェンスになりました。

 

ピアスバーはこのような使い方も出来るという提案でした。

 

 

 

最後にアイアン門扉の現場画像です

 

お庭のリフォーム工事で門扉を採用していただきました。

W=2400 H=2000 の大きさになります。

 

 

朝晩はすっかり秋めいてきました。

ブログの更新はもっとマメにやらないと。

 

 

 

 

 

 

スポンサーサイト

  • 2018.05.17 Thursday
  • 10:02
  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM